新型コロナウイルスに対する
当社の対応について

2020.05.31

当社は新型コロナウィルス感染症(COVID-19)(以下、新型コロナウィルス)に対して、政府が緊急事態宣言の全面解除を発表したことを受け、対応方針を本年6月1日(月)より一部変更致します。
新型コロナウイルスの「第二波」に備え、社内外への感染拡大防止と、当社に勤務する全従業員およびご家族、顧客企業様、パートナー企業様をはじめとする関係者の皆様の安全・健康を最優先に、引き続き対策を講じてまいります。



同年2月26日〜5月31日までの対応
https://www.pma-j.com/news/pma_covid19.html

6月1日以降の対応
<勤務形態について>
(1)毎朝の検温の徹底。37.5度以上の体温であった場合申告
(2)外出時のマスク着用推奨
(3)出社、帰社時のアルコールによる除菌、手洗いの推奨
(4)出社、帰社時のうがい薬によるうがいの推奨
(5)週2回の在宅勤務推奨
(6)ソーシャルディスタンス確保の推奨
(7)事務所の常時換気

<会議/セミナー/研修/出張/宴席等について>
(1)大規模社内会議の自粛推奨
(2)リモートでの商談、会議実施の推奨
(3)社外での会議/セミナーへの参加自粛推奨
(4)不要不急の出張自粛(国内外問わず)
(5)宴席の自粛推奨

<撮影等顔合わせが必要な業務について>
やむを得ず面着での業務を実施する場合は、別途作成の確認書にて、 参加者総員に以下確認を徹底。
・新型コロナウィルス感染確認のための検査経験の有無
・陽性者との濃厚接触経験の有無
・4日前〜当日までの検温
・当日の体調不良の有無


当社は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき、必要な対応を実施してまいります。 同時に“マーケティングビジネスを通じ自己実現すると共に、より良い社会・持続可能な社会つくりに貢献する“というコーポレートミッションの観点から、今の時代ならではのマーケティング戦略、戦術を考案し続けていきます。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 山口善彦

PAGE TOP